ForPC ForSP

設計工学研究室は産業や社会において実際に役立つロボット工学の創成を目指しロボット技術の基礎研究や応用研究に取り組んでいます。

前へ
次へ

新着情報

2020-12-24
設計工学研究室のホームページをリニューアルしました。

設計工学研究室について

  • 研究室紹介

    ロボット開発やロボット実験などハードウェアを用いた研究を主に行っています。ロボットを設計、開発、制御するという一連の過程を体系的に行い、新しいロボット技術を創造しようとしています。

  • メンバー紹介

    琴坂准教授、程島准教授、秋元技術職員がスタッフとして所属しており、博士学生、修士学生、学部学生が自由にそして意欲的にそれぞれの研究テーマに取り組んでいます。

  • 研究

    私達の現実世界と共存できるシステムの探求や工学的視点から人や生物そのものを解明しようとする研究を行いながら、ロボット工学の可能性を実証するという目標に向かい多角的に活動を続けています。

  • 教育

    学生の皆さんが社会で活躍できるように、ものつくり体験を通じて、複数の専門性、実践的な技術力を修得してもらい、「もの」を媒体とした新しい価値を創造できる力の養成を行っています。

»もっと見る

最新の研究室活動報告

研究

活動

関連リンク

ページのトップへ戻る